臨床真理 柚月裕子著

b0005182_23224387.jpg 図書館から予約本が続々と届き、次に予約待ちの人がいるので期間延長はできず追われるようにして読んでいる。立て続けに読んでいるとさすがに、もう人が死ぬのも、虐待されるのもたくさんと思ってしまう。少々食傷気味。

 この本は、ネット上での評判はあまりよくない。よくないよくないと酷評されていると、そうでもなかったよと反対のことを言いたくなるんだけど。私は一気に読んだぞ。かなり早い段階で、まさか、こういう落ちじゃないよね。そんなひねりのない落ちじゃ絶対ないよね…と心配しながら読み進めていたが、ちょっとアレンジしていたので、ほっ。(なんでほっとするのか)しかし、最近はこういう直接的な描写も必要なのかなぁと思うところもあり、これって、読者サービス???
[PR]
by akazukin_3 | 2010-08-10 23:47 | 読書日記