今がいちばんいい時よ ターシャ・テューダー著

b0005182_14594787.jpg
図書館で予約していた本を取りに行ってきた。ターシャ・テューダーの本を数冊。

図書館からの帰りに、一昨日購入した子供の開襟シャツをLLサイズからMに取り替えてもらいに行く。ゆったりとした方が涼しいと思うのに、身体にジャストフィットしたものが好みらしく、肩幅が4cmほど小さいものに変更。しかし、彼の学校指定の夏服はポロシャツなのにあのデロンとした感じが嫌いなのだと頑として受け付けない。かくして新学期に購入した2枚のポロシャツは袋から出しもせずそのまま引き出しの中に眠っている。
ポロだったら朝のアイロンがけが一枚助かるのに~~。^^;



89歳になってもなお元気に一人暮らしを満喫し、“ターシャの庭”といわれる自然で豊かな庭いっぱいに花を育て、絵本作家として絵筆をふるう…そんなターシャおばあちゃんのライフスタイルを、写真と文でおなかいっぱい堪能させてもらう。
写真の中の葉っぱの一枚一枚、咲きこぼれる可憐な花のひとつひとつから、マイナスイオンが飛び込んできたみたい。なんだか眺めているだけで癒される。
b0005182_15241239.jpg
今度一人暮らしの母にプレゼントしようかな。

『わたしにとって、人生で一番大切なことは、心の充足です。
与えられた運命、自分が置かれた環境に満足して生きる事です。』=今がいちばんいい時よより=

カメラ目線の写真は一枚もないの。すべて、景色に溶け込んだ横顔のポートレートです。
[PR]
by akazukin_3 | 2005-08-30 15:30 | 読書日記